注目キーワード
  1. VBA
  2. 関数
  3. ショートカット

※デスクワークを効率化!Windowsの「ショートカットキー」一覧※

仕事でパソコンを使う方必見です!

「ショートカットキー」とはマウスで選択して行う処理をキーボードのみで出来るコマンドです。

入力処理は極力キーボードから手を放さない方が速く入力出来るのでよく使う

数個でも覚えておくととても便利です!

・ショートカットキーの説明

「Ctrl+A」とは「Ctrl」を押しながら「A」のキーを押します。

・基本的なショートカットキー

・「Ctrl」+「X」

選択した項目を切り取る

・「Ctrl」+「C」

選択した項目をコピーする

・「Ctrl」+「V」

選択した項目を張り付ける

「Ctrl」+「Z」

操作を元にもどす

・「Alt」+「Tab」

開いてるアプリ間で切り替える

・「Alt」+「F4」

アクティブな項目を閉じる、または終了する

・「Windowsキー」+「L」

PCをロックする

・「Windowsキー」+「D」

デスクトップを表示、または非表示にする

・「F2」

選択した項目の名前を変更する

・「F3」

エクスプローラーでファイルやフォルダを検索する

・「F4」

エクスプローラーのアドレスバーのリストを表示する

・「F5」

作業中のウィンドウを最新の情報に更新する

・「F6」

ウィンドウ内またはデスクトップ上の画面要素を順番に切り替える

・「F10」

アクティブなアプリのメニューバーをアクティブにする

・「Alt」+「F8」

サインイン画面でパスワードを表示する

・「Alt」+「Esc」

項目を開かれた順序で順番に切り替える

・「Alt」+「Enter」

選択した項目のプロパティを表示する

・「Alt」+「Speaceキー」

作業中のウィンドウのショートカットメニューを開く

・「Alt」+「←」

前に戻る

・「Alt」+「→

次に進む

・「Alt」+「PageUp」

一画面上へ移動する

・「Alt」+「PageDown」

一画面下へ移動する

・「Ctrl」+「F4」

作業中のドキュメントを閉じる

・「Ctrl」+「A」

ドキュメント内またはウィンドウ内のすべての項目を選択する

・「Ctrl」+「D」

選択した項目を削除し、ごみ箱に移動する

・「Ctrl」+「R」

作業中のウィンドウを最新の情報に更新する

・「Ctrl」+「Y」

操作をやり直す

・「Ctrl」+「→」

次の単語の先頭にカーソルを移動する。

・「Ctrl」+「←」

前の単語の先頭にカーソルを移動する

・「Ctrl」+「↓」

次の段落の先頭にカーソルを移動する

・「Ctrl」+「↑」

前の段落の先頭にカーソルを移動する

・「Ctrl」+「Esc」

スタートメニューを開く

・「Shift」+「F10」

選択した項目のショートカットメニューを表示する

・「Shift」+「Del」

選択した項目をごみ箱に移動せずに削除する

・「→」

右側にある次のメニューを開く

・「←」

左側にある次のメニューを開く

・「Esc」

現在の作業を停止、または終了する

・「PrintScreen」

画面全体のスクリーンショットを撮影し、クリップボードにコピーする

・Windowsロゴキーのショートカット

・「Windowsキー」

スタートメニューを開く、または閉じる

・「Windowsキー」+「A」

アクションセンターを開く

・「Windowsキー」+「B」

通知領域にフォーカスを設定する

・「Windowsキー」+「C」

Cortanaを聞き取りモードで開く

・「Windowsキー」+「Shift」+「C」

チャームメニューを開く

・「Windowsキー」+「D」

デスクトップを表示または非表示にする

・「Windowsキー」+「Alt」+「D」

デスクトップで日付と時刻を表示、または非表示にする

・「Windowsキー」+「E」

エクスプローラーを開く

・「Windowsキー」+「F」

フィードバックHubを開きスクリーンショットを撮る

・「Windowsキー」+「G」

ゲームの実行中にゲームバーを開く

・「Windowsキー」+「H」

デスクテーションを開く

・「Windowsキー」+「I」

「設定」を開く

・「Windowsキー」+「J」

Windowsのヒントにフォーカスを設定する

・「Windowsキー」+「K」

「接続」クイックアクションを開く

・「Windowsキー」+「L」

PCをロックまたはアカウントを切り替える

・「Windowsキー」+「M」

すべてのウィンドウを最初化する

・「Windowsキー」+「O」

デバイスの向きをロックする

・「Windowsキー」+「P」

プレゼンテーション表示モードを選択する

・「Windowsキー」+「Ctrl」+「Q」

クイックアシストを開く

・「Windowsキー」+「R」

「ファイル名を指定して実行」ダイアログボックスを開く

・「Windowsキー」+「S」

検索を開く

・「Windowsキー」+「Shift」+「S」

画面の一部のスクリーンショットを撮影する

・「Windowsキー」+「T」

タスクバー上のアプリを順番に切り替える

・「Windowsキー」+「U」

コンピューターの簡単操作センターを開く

・「Windowsキー」+「V」

クリップボードを開く

・「Windowsキー」+「X」

「クイックリンク」メニューを開く

・「Windowsキー」+「Z」

全画面表示モードのアプリで使用できるコマンドを表示する

・「Windowsキー」+「.(ピリオド)」

絵文字パネルを開く

・「Windowsキー」+「,(コンマ)」

デスクトップを一時的にプレビューする

・「Windowsキー」+「Shift」+「M」

最小化されたウィンドウをデスクトップに復元する

・「Windowsキー」+「↑」

ウィンドウを最大化する

・「Windowsキー」+「↓」

現在のアプリを画面から削除する、またはデスクトップのウィンドウを最小化する

・「Windowsキー」+「+」

拡大鏡を開く

以上、いろいろなショートカットキーのWindows版でした。

初めは使うのを忘れがちになりますが少しづつ慣れていくと

ぐっと作業が楽になる場面も多いと思います!

まずは興味があるコマンドを試してみてください。

 

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!