注目キーワード
  1. VBA
  2. 関数
  3. ショートカット

YEARFRAV関数で期間が1年に占める割合を求める

開始日から終了日までの期間が1年間に占める割合を求める「YEARFRAV」関数を紹介します。


期間

YEARFRAV 期間が1年にしまる割合を求める


使いかた

=YEARFRAV(開始日,終了日,基準)


基準:日数計算に使われる基準日数を以下の数値で指定します。

0:30日/360日(米国方式) 1:実際の日数/実際の日数

2:実際の日数/360日 3:実際の日数/365日

4:30日/360日(ヨーロッパ方式)

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!