注目キーワード
  1. VBA
  2. 関数
  3. ショートカット

REPLACE/REPLACEB関数で指定した文字を置き換える

文字列の指定した位置から何文字目または何バイト目を置き換える、「REPLACE」関数と「REPLACEB」関数を紹介します。


文字列の置換

REPLACE 指定した文字列を置き換える

REPLACEB 指定したバイト数の文字列を置き換える


使いかた

=REPLACE(文字列,開始位置,文字数,置換文字)

=REPLACEB(文字列,開始位置,バイト数,置換文字)


文字列:検索の対象となる文字列を指定します。

開始位置:検索を開始する位置を文字数・バイト数で指定します。

文字数・バイト数:置き換えたい文字数・バイト数を指定します。

置換文字:置き換える文字列を指定します。


・置換文字に「””」を指定すると開始位置から指定した文字数またはバイト数分の文字列を削除した値が返されます。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!