注目キーワード
  1. VBA
  2. 関数
  3. ショートカット

SEARCH/SEARCHB関数で文字列の位置を調べる

指定した文字列が調べる文字列の中で先頭から何文字目または何バイト目にあるかを調べる「SEARCH」関数「SEARCHB」関数を紹介します。


文字列の検索

SEARCH 文字列の位置を調べる

SEARCHB 文字列のバイト位置を調べる


使いかた

=SEARCH(検索文字,対象,開始位置)

=SEARCHB(検索文字,対象,開始位置)


検索文字:対象の文字列から検索する文字列を指定します。

対処:文字を検索する文字列を指定します

開始位置:対象のどの位置から検索するかを指定します。(省略可)

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!