注目キーワード
  1. VBA
  2. 関数
  3. ショートカット

【基礎から学べる】ExcelマクロとVBA【入門】

  • 2019年3月24日
  • 2019年3月24日
  • VBA, 未分類
  • 449回
  • 0件
VBA NO IMAGE

ExcelマクロとVBAの初心者用の入門ページへようこそ!

このページではExcelVBAの基本的な知識から高度な使用方法を細かく説明しています。

知識ゼロからでも躓かないように基礎をしっかり固めてから応用編に移れるように様々な使いかたや豆知識も学習できるようになっています。

VBAは初めはすべて暗記しなくても大丈夫ですが一通り学んでおけば実際に記述する場合に躓かずに習得できます。

第一章 ExcelマクロとVBAをはじめる前に

第一章ではExcel VBAとマクロの説明とマクロを利用する為の準備、簡単にマクロを作れる記録機能の紹介と記録の絶対参照と相対参照の説明、マクロを含んだブックの保存方法、VBE(Visual Basic Editor)の開き方、マクロの内容の見て修正をする方法などマクロとVBAの基礎的な使いかたを紹介していきます。

1,ExcelマクロとVBAとは?

2,マクロとVBAの使いかた

3,マクロの記録機能を使う

4,VBEでマクロの内容確認と修正をする

第二章 VBAの基本的な書き方を知ろう

第二章ではExcel VBAの基本的な書き方と基本的な用語の解説をしていきます。モジュール、プロシージャ、プロパティ、メソッド、コレクション、VBA関数、変数、配列など初めに覚えておくとより理解が深まる項目を中心に紹介します。

Excel VBAのデータの種類と演算子【一覧】

1,ステートメントとプロシージャとは?

2,オブジェクトとプロパティとは?

3,メソッドとコレクションとは?

4,VBA関数とワークシート関数とは?

5,変数とは?

6,配列とは?

第三章 VBAのセルや行・列の指定方法を知ろう!

第三章ではさまざまな指定方法のうち、選択中のセルから、セル番地、行や列単位の選択、表全体の選択、セルやシートの状態で選択するなどVBAで記述するうえで知っておくと便利な指定方法を紹介します。

1,アクティブセル・セル番地から指定する

2,セル範囲や行・列単位の指定方法

3,選択範囲を基準にした指定方法

4,表の指定方法

5,作業済みの領域などの指定方法

6,セルの状態に応じた指定方法

7,別シートや別ブックの指定方法

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!