注目キーワード
  1. VBA
  2. 関数
  3. ショートカット
CATEGORY

VBA

    • 2019年3月23日
    • 2019年3月23日

    ExcelVBAで条件分岐を学ぼう⑤

    ①入力画面に入力されたデータの種類を判定する 数値を入力することが前提の入力画面でも、間違って文字列が入力される「可能性はあります。前項のマクロではエラーになりませんでしたが、入力されたデータの種類を […]

    • 2019年3月23日
    • 2019年3月23日

    ExcelVBAで条件分岐を学ぼう④

    ①メッセージ画面を使って処理を分ける MsgBox関数は、これまで画面にメッセージを表示する為だけに使用してきましたが、その戻り値を取得して利用することも可能えす。ここでは、メッセージ画面に複数のボタ […]

    • 2019年3月22日
    • 2019年3月23日

    ExcelVBAで条件分岐を学ぼう③

    ①値に応じて複数の条件分岐を行う 分岐させたい処理の選択肢が多い場合は、Ifステートメントの代わりに「Select Case」ステートメントを使う方法もあります。このステートメントは、最初に判定対象の […]

    • 2019年3月21日
    • 2019年3月21日

    ExcelVBAで条件分岐を学ぼう②

    ①条件が正しいときだけ処理を実行する VBAのコードの中で条件式を指定して判定し、その結果がTrue(真)だった場合だけ処理を実行するには、Ifステートメントを利用します。ここではIfステートメントの […]

    • 2019年3月20日

    ExcelVBAで条件分岐を学ぼう①

    ①条件式と論理値 VBAでは、何らかの「条件」を設定して、その判定結果が正しいか正しくないかによって、それぞれ別の処理を行うことができます。たとえば、セルの値やシートの状態などを判定することができます […]

    • 2019年3月19日

    シートやブックの指定・操作方法を知ろう!⑦

    ①新しいブックを作成する 新しい作業を開始するために、空白のブックを作成する方法を紹介します。また、既存のブックを「テンプレート」にして新規ブックを作成する方法や、作成したブックを対象に操作を行う方法 […]

    • 2019年3月18日

    シートやブックの指定・操作方法を知ろう!⑥

    ①ブックを閉じる 開いているブックを閉じる方法を紹介します。変更を加えたブックを通常の操作で閉じる場合は、保存するかどうかを確認されます。VBAでは、保存して閉じるか保存せずに閉じるかを、引数で指定す […]

    • 2019年3月17日

    シートやブックの指定・操作方法を知ろう!⑤

    ①特定のブックを指定する VBAでブックを操作するには、まずExcelで開かれているすべてのブックを表すコレクションを取得します。そのコレクションにインデックスを指定することで、特定のブックを表すオブ […]

    • 2019年3月16日
    • 2019年3月16日

    シートやブックの指定・操作方法を知ろう!④

    ①新しいシートを追加 VBAを使て、ワークシートやグラフシートを新規作成するコードを紹介します。追加する位置や数を指定することもできます。 ・ワークシートを追加する 新しいワークシートを作成するには、 […]

    • 2019年3月15日

    シートやブックの指定・操作方法を知ろう!③

    ①シートを移動・コピーする 指定したシートを同じブック内、または別のブックの指定した位置へ移動したり、コピーしたりするコードを紹介します。また、新しいブックを作成して、その中へシートを移動・コピーする […]